焼岳小屋から西穗山荘

焼岳北峰からは45分ほど、焼岳小屋で昼食です。

Exif_JPEG_PICTURE 

小屋の前に大きな水たまりが見えますが、雨の後はこういった様子らしいです。

雨の日この辺一帯の足場は悪そうですね。

ここから西穗山荘まではコースタイム表記で3時間半。

Exif_JPEG_PICTURE

地図で見る限り稜線上だったので、なだらかな尾根沿いを北アルプスの山々を眺めながら歩くイメージをしていました。

それが、実際は上ったり下ったりの繰り返しで。

差し引きすると標高差は大きくありませんが、3、4ピーク渡ったような。

Exif_JPEG_PICTURE

台風明けで地面が滑りやすく、また野営のための荷物を背負っていることもあってこれがきつくて。

危ない箇所などはありませんが淡々としているので、この間の気力を保つのがつらかったです。

コース中で視界が開けたのは3カ所ほどでしょうか。

茜沢岳(おそらく)。

Exif_JPEG_PICTURE

一瞬見えた目指す西穗山荘。

Exif_JPEG_PICTURE

緑の部分の中央辺り、まだまだ遠い。

つらかったので行程が長い割に写真は少なめ、中でも印象的な場面だけを撮影。

2段階で折れ、きれいに平行になった木の下をくぐり、

Exif_JPEG_PICTURE

小さな池を巻いて、

Exif_JPEG_PICTURE

3分の2地点の槍見台。

Exif_JPEG_PICTURE

雲が出てきたのでここから槍ヶ岳は見えず。

前穂はかろうじて。

Exif_JPEG_PICTURE

上高地、梓川周辺。

Exif_JPEG_PICTURE

焼岳と西穗の間を行く人が少ないのだと思いますが行程中は看板がなく、ようやく見えた道標は山荘まで15分の距離。

Exif_JPEG_PICTURE

ルート中、あとどれ程かはっきりと分からないことはちょっとしたストレスで。

唯一すれ違ったご夫婦とは、お互い明るい表情ではなく「あとどれくらいですかね?」と疲れた様子での質問でしたし。

ようやく山荘に到着。

Exif_JPEG_PICTURE

山荘の中の炊事場や休憩所は宿泊者のみ使用可とのことで、明るいうちに食事を済ませないと。

急いでテントを張り、中で夕食。

Exif_JPEG_PICTURE

月がきれいだったこの日、冷え込みが厳しく翌日聞くと0℃だったよう。

Exif_JPEG_PICTURE

私の持つ山の防寒着全てを着込んで就寝準備です。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

6月1日〜7日の営業について

先週より通常時間にて営業を再開しました。

「こんにちは、お久しぶりです!」とのお声がけができ、
Details »

5月25日〜31日の営業について

現在、新型コロナウィルスの感染状況に応じながら少しずつ営業を再開しています。

予約制は25日まで、26日以降は以下のスケジュールで営業をいたします。 Details »

限定的営業再開

15日(金)より限定的ではありますが、営業を再開いたします。

在店が1組のみとなるよう予約制にて受付、入店いただける時間(店舗到着時間)は13:30〜19:00、水曜定休です。

ご希望の方は前日の18:00までにメールにてご連絡ください。 Details »

改めてお知らせ

昨日の緊急事態宣言指定地域の拡大を受けて4月17日(金)より期間未定の店舗休業といたします。

事前連絡制の期間もご利用がないことは承知の上で、最終的な選択肢としての策でしたが、深刻な状況を受けての決定です。 Details »

今後の営業について

4月12日(日)から事前連絡制での営業とさせていただきたくのお願いです。

本日発表された京都府、京都市の国への緊急事態宣言発出要請を受け、受理されるか否かに関わらず、深刻な状態にあることには違いなく、今後の営業を大幅に縮小することにしました。 Details »

お知らせ

この週末は通常通りの営業をさせていただきました。

明日も普段通りに開ける予定です。

毎日(営業日は)書いていたブログはしばらくお休みします。 Details »

ブルキナバスケット

アフリカはブルキナファソのバスケットが入荷しました。

再入荷までに期間が空いてしまいましたが、各サイズ揃っています。
Details »

お知らせ

新型コロナウィルス感染防止への対応につきましてお知らせです。

当店通常通りの営業をしていますが、 Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

沖縄、読谷山焼北窯の器が入荷しました。

Details »

哲学の道

今朝、スーパー帰りの哲学の道です。

リュックいっぱいに食料品が詰まっていたのですが、これを見たら寄らずにはおられず。 Details »

熊野橋からの琵琶湖疏水

本日正午頃の岡崎疎水沿い、ソメイヨシノが満開です。

Details »

よくある質問

初来店の方が多かったこの数日、ご自身の初めての陶器を当店で選んでいただき、興味の入り口となれたことがうれしい週末でした。

Details »