NY NOW

滞在先はブルックリンにある友人の友人の部屋。

Exif_JPEG_PICTURE

と言うことで、住宅地の一軒家の一室です。

暫く部屋を空けるとのことで、間借りができることに。

Exif_JPEG_PICTURE

階段を上がっての玄関、ニューヨークではよく見かけるタイプ。

雪が積もるからでしょうかね。

毎日消耗しきって帰宅していたのですが、この家の温かさにほっとなっていました。

朝食はDavid’s BaglesのオニオンベーグルにLox Spread(スモークサーモンとクリームチーズ)。

Exif_JPEG_PICTURE

本当は以前食べて感動したEss-A-Bagleに行きたかったのですが、グーグルの地図が微妙に違う地点を指していて見つけきれなかったため、近くにあった店に入ってみることに。

掌ほどのベーグルの大きさにも驚きですが、たっぷりのクリームチーズに贅沢な気分。

ただ残念なのが、胃が少々年を取っているんでしょうね。

8年前には難なくいただけたベーグルが、クリームチーズの多さに抵抗できず。

それでもベーグル好きにはたまらない食事。

ほぼ毎日食べていましたが、その様子は追々。

この日の目的はニューヨークのギフトショー「NY NOW」を見に行くこと。

ここからChelseaにあるショーの会場Jacob K. Javits Convention Centerへバスで移動。

Exif_JPEG_PICTURE

バスの窓から見えた光景、モエシャンドンの広告を高層ビルに吊っている様子なのですが、人間が引っ張って揚げていることに驚きでした。

Exif_JPEG_PICTURE

最近増えてきているらしい、レンタルサイクルポート。

Exif_JPEG_PICTURE

ここは中心部より端に当たるので貸出しゼロ、見た目には気持ちが良いですがね。

西から見るエンパイア・ステート・ビルディング。

Exif_JPEG_PICTURE

会場に到着。

Exif_JPEG_PICTURE

規模は東京のギフトショーより少し大きいぐらいでしょうか。

Exif_JPEG_PICTURE

買い付けに来ている日本人をちらほら見かけました。

Exif_JPEG_PICTURE

奥に見えるは深澤直人デザインのsiwaシリーズ。

Exif_JPEG_PICTURE

こちらはイタリア版のsiwaらしきもの。

Exif_JPEG_PICTURE

カモ井のマスキングテープもずらり。

Exif_JPEG_PICTURE

当店でも販売していますiittalaのブース。

Exif_JPEG_PICTURE

愛用品のartekブース。

Exif_JPEG_PICTURE

一応バイヤーとして中に入っているので、ちゃっかりと素敵なカタログをいただきました。

Exif_JPEG_PICTURE

NY NOWは年に2回、タイミング良く期間中に訪れることができたので予定に入れたのですが、買い付けが目的ではなく社会勉強が主。

変わらないものを売り続けるにはトレンドも知っておかないとと言う気持ちから。

会場でよく目にしたキーワードが「sustainability」。

直訳すると「持続可能性」です。

Exif_JPEG_PICTURE

流行と関係のないデザインと言うよりは、環境に負荷の少ない製品との意味合いが強いようですね。

「sustainability」がひとつのトレンドにならなければと、新製品の発表の場であるこのショーの方向性から考えると少々複雑な思いも。

お昼ごはんは朝買って食べきれなかったベーグルサンドを。

Exif_JPEG_PICTURE 

鉄板の組み合わせ、シナモンレーズンベーグルにウォールナッツレーズンクリームチーズ。

引き続きのクリームチーズ、おいしいけどちょっと辛め。

こういう時に日本食の優しさを痛感しますね。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

10月の営業日

10月の営業日をお知らせいたします。

Details »

まな板の削り直しについて

当店で扱っていますイチョウ材のまな板、削り直しサービスについて変更がありますので、お知らせをさせていただきます。

Details »

京都市プレミアム商品券

10月1日の消費税率改定に伴い京都市が発行するプレミアム商品券ですが、当店でご利用いただけることになりました。 Details »

大阪日本民芸館 2019秋季展

12月17日(火)まで開かれています大阪日本民芸館の秋季特別展「多々納弘光の仕事-出西窯を育み、民藝に生きた陶工-」、この度もフライヤーと特別割引券をお預かりしています。

Details »

Cheer up!

Cheer up!のパンをいただきました。

当店から徒歩5分の距離にあって京都で一番好きなパン屋です。 Details »

丼碗

まだまだ暑い日が続きますが、少し涼しさが感じられるようになるとお探しの方が多くなるのが丼碗。

Details »

バジルで漬け込み

連日の太陽光がいいのか、ベランダに置いているプランター菜園のバジルが育って育って仕方なく。

Details »

ヒマラヤンシェルパ

3日間の縦走を終え、車を停めていた大町に戻り最後はお疲れさまの食事会。

松本行きのバスが事故渋滞で遅れ、晩ごはんのスタートが21時前になってしまいました。

Details »

鏡平から新穂高温泉

鏡平山荘で休憩し、新穂高温泉へ。

松本行きのバスの時間を気にしつつ、余裕をもって下山です。 Details »

鏡平山荘

双六小屋のテント場、8時でこれだけ残っているということはこちらも相当な混雑だったと。

Details »

双六小屋

双六岳からコースタイムで40分、双六小屋に到着です。

Details »

双六岳

三俣蓮華岳と双六岳の標高差は20m、なだらかなアップダウンはあるもののとても歩きやすい道です。

Details »