五山の送り火

昨晩は五山の送り火。

当店の入っているビルの屋上からは全てを目にすることができるのですが、

Exif_JPEG_PICTURE

年に一度、この日になると改めて感じる特権です。

Exif_JPEG_PICTURE

直前まで店内で涼み、屋上へ上がると既に点火。

20時「大文字」。

ここからは「大」が一番近く、燃え上がる火の様子も肉眼で見ることができます。

「大」の字の一辺はおよそ100mもあるのだとか。

続いて松ヶ崎の西山と東山。

Exif_JPEG_PICTURE

「妙」「法」です。

暗闇で遠距離、かつゆれる炎なので撮影が難しいのですが、一番の「妙」が撮れました。

Exif_JPEG_PICTURE

「法」は下半分が建物で見えず。

Exif_JPEG_PICTURE

続いて西賀茂の「船形」。

Exif_JPEG_PICTURE

こちらも京大病院に少々隠れております。

この時間、京大病院の最上階の部屋の灯りが目立ってついていました。

20時からの20分間、市内の多くの人が同じところを見ているのだと思うと不思議な時間です。

「左大文字」。

Exif_JPEG_PICTURE

視力の弱い私にとってはかろうじて見ることのできる「鳥居形」。

Exif_JPEG_PICTURE

大文字はなぜ「大」の字なのかとその場で話題になったのですが、皆さんご存知ではないようで。

それもそのはず、調べてみると不明なのだとか。

始まった時代さえも定かではないそうで。

それでもこうして継続されているのは、京都の土地の力でしょうか。

お盆を過ぎましたね、順調に夏は終わりへと向かってくれれば良いのですが。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しました。

追加したものも含め、現在ご用意しているアイテムを簡単ながらご紹介いたします。 Details »

しずかな山

ヴィーガンのお菓子を作っておられるお客さんからのいただきもの。

今度イベントに出されるお菓子を試作されたのことで、 Details »

夷川餃子なかじま

西洞院夷川辺り、餃子のお店なかじまへとサク呑みに。

Details »

常滑陶芸研究所

運良くおられた職員の方に入れていただき、休館日ながら常滑陶芸研究所を見学させていただきました。

Details »

甚秋陶苑

常滑滞在記、続いては急須作りを専門にされている甚秋陶苑さんへ。

Details »

常滑

打ち合わせのためにやってきました常滑、焼き物の産地として有名な土地ながら初めての訪問です。

Details »

円頓寺商店街

昨日からの続き、円頓寺商店街の様子を少々。

高層ビルが立ち並ぶ名古屋駅から徒歩圏内ながら、昭和の雰囲気漂う素敵な商店街です。 Details »

名古屋モーニング

愛知へ日帰り出張、折角ならと朝早めに出て名古屋を楽しむべくうろうろと。

喫茶まつばでモーニングです。

Details »

KOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”

KOUGEI NOW 2019 Kyoto Crafts Exhibition”DIALOGUE”「親密な工芸」、本日内覧会に行ってきました。

昨年に引き続き会場はホテルカンラ京都。 Details »

丸型ステンレスピンチ

定番商品、丸型のステンレスピンチ。

今日のような絶好の洗濯日和に重宝する竿用のピンチです。 Details »

蕎麦切塩釜

蕎麦はここと決まっていて、毎度同じお店のご紹介ですが、蕎麦切塩釜へ参りました。

Details »

Cheer up!

大好きなパン店、Cheer up!のチョコベーグルとメロンパンです。

Details »