白雪スクワランうるおいたおる

製造待ちの状態が続いているほど注文が殺到しているタオル、2ヶ月待ってようやく今日届きました。

「白雪スクワランうるおいたおる」は奈良で白雪ふきんを作られている垣谷繊維さんの人気商品で、美容に関心のある著名人の方々に支持されているそうです。

以前垣谷繊維さんに取り引きをお願いに上がった時、商品の説明をいただき、そのしっとり柔らかい触感に思わず試してみたくなって買って帰りました。

石鹸を付け、お湯を含ますともちもちになり、そのまま肌を撫でるように洗います。

購入する時に「強くこすらなくても洗い終わりにはタオルがうっすら黒ずみますよ。」と聞いていたのですが、その時は半信半疑。

実際使ってみてどうかといいますと、是非試してみて下さい。

個人差はありますが、私は少し驚きました。

それまでは泡立ちのよいナイロン製のものを使って、ゴシゴシと洗っていました。

乾燥肌がひどく粉が吹くのが悩みで、乾燥は体質だと思っていたのですが、おそらく必要以上に皮脂を落としてしまっていたのだと思います。

スクワランたおるを使い続けるにつれて肌の乾燥した感じも日に日に変わってきました。

化粧はクレンジングが命と言いますが、体も同じ。

どのクリームで保湿するのかではなく、どうやって汚れを落とすかが肝心なんですね。

身体洗い以外にも、蒸しタオル、赤ちゃんの沐浴用、化粧落とし、湯上がりの髪用にと肌に接することには何にでも使えます。

タオルに付いた汚れは、お湯でさっと落ち、洗濯機を使用して洗っても大丈夫です。

洗濯を50回以上繰り返してもスクワランが85%以上残って効果が持続するらしく、日常使いにはうれしいですね。

白雪スクワランうるおいたおる

280×630mm

¥1,365

contact:info@rokunamono.com

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

手造りかりんと

佐渡のお菓子、ワダコメの「手造りかりんと」をいただきました。

Details »

大文字登山 鹿ケ谷より

久々に大文字へと山歩き。

昨年の台風21号による被害で久しく閉鎖していた登山道、 Details »

書籍「工芸批評 」

先日お知らせいたしました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」、書籍についても触れましたが、当店で販売することになりました。

Details »

京都手帖2020

光村推古書院発行、京都手帖2020に掲載をいただきました。

Details »

BRAUNアラームクロック

先日お知らせをさせていただいた仕様変更につきまして、アラームクロックの方が完売しました。

Details »

小鹿田焼の壺

久しぶりに入荷しました大分、小鹿田焼の壺。

Details »

「工芸批評」

10月9日から始まりました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」で、でく工房のシンプルグラスの展示(販売)が行われています。

Details »

公園西口

大阪日本民芸館EXPO’70パビリオンと充実した鑑賞の余韻に浸ろうかと、遠い出口から帰ることに。

Details »

EXPO’70 パビリオン

万博の記念館として2010年にオープンしたEXPO’70パビリオン、元鉄鋼館を利用した施設で設計は前川國男氏です。

Details »

日本庭園

大阪日本民芸館の入館券で日本庭園へも入園することができます。

Details »

pain de joujou

お昼ごはんは茨木市駅周辺で探したパン店、pain de joujouのカレーパン、あんもちクロワッサン、クリームパンです。

Details »

大阪日本民芸館

公園東口より少し遠回りをして散歩しながら大阪日本民芸館へ。

  Details »