燕岳 合戦小屋〜燕山荘

道中、槍ヶ岳が見えました。

鋭角具合が目を惹きます。

森林限界を越えているので見晴らしがよく、景色を見ながらの気持ちのよい山歩き。

高山植物観察をしながら。

頂上に近づくに連れてガスがかかってきました。

山との境界線は真っ白に。

アルプスの山々もほとんど隠れてしまいました。

槍ヶ岳が向かって左に、

燕山荘が向かって右に見えてきました。

もう少しです。

この日はここが目的地となります。

全体的に霞んでいますね。

合戦小屋から1時間半ほどで燕山荘に到着。

残雪がありますが、涼しく気持ちのよい気候です。

野営の受付をしてテント張り完了。

テント場のすぐ隣は花畑で、甘い香りが漂っていました。

荷物を置いて山荘周辺を散策です。

雲の隙間から陽が射してきました。

明日の天気は期待できるかも。

こちらが翌朝登頂する燕岳です。

岩と緑の対比が美しく格好のいい山。

山荘から見たテント場、7月の平日でしたがほぼいっぱいでした。

この様子だと休日は場所確保が大変そうですね。

時刻は17時前。

空が明るくなってきました。

槍ヶ岳方面に少し進んでみるとコマクサの群生が。

絶滅危惧種のようです。

白いコマクサはさらに珍しいようで、登山客の方が咲いている場所を教えてくれました。

この尾根を進んで行くと大天井岳、槍ヶ岳へと続きます。

縦走したくてウズウズする気持ちを抑えて、それは次回の楽しみに。

夕食を食べてからは日の入りを待ちます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

Sugar coatのクッキー

新潟はSugar coatのエスプレッソクッキーをいただきました。

Details »

李青

河原町今出川の交差点から少し南、李青でお昼ごはんをいただきました。

Details »

ヤマダベーカリー

大文字の山頂でパンをと思い浄土寺のヤマダベーカリーへ。

結果山に入れなかった経緯はひとつ前のブログでご覧ください。 Details »

法然院

山ブログが終わったばかりでまた山のことなのですが。

この夏の酷暑でしばらくストップしていた大文字ハイク、昨日久々にと思ったらご覧の通りで。 Details »

信州食

長野での最後の食事はこの土地らしく。

検討のお店が定休日と重なったりで、温泉施設併設の食堂でいただくことに。

Details »

peg

安曇野から松本へ。

ワインバーpegに連れて行ってもらいました。

Details »

宮沢牧場のソフトクリーム

大町から安曇野へ。

食の魅力も満載な長野県、お目当てはちひろ美術館の敷地内にあるソフトクリーム店です。 Details »

りんご農園へ

松本でthe source dinerを営む友人にくっついて見学に。

大町にあるりんご農園、小澤果樹園へ立ち寄らせていただきました。 Details »

昭和軒

大町温泉郷にある薬師の湯で早朝風呂を楽しみ、お昼ごはんは信濃大町駅近くの昭和軒へ。

ソースカツ丼が名物のお店です。

Details »

柏原新道にて扇沢へ

3日目の朝、仕度も早々に5時半下山開始です。

Details »

種池山荘の夜

テント場に戻って夕食、山の中での最後の食事です。

Details »

爺ヶ岳

種池山荘のテント場に着いたのが14時半過ぎ。

テントを張り終え相談の結果、当初3日目に行く予定だった爺ヶ岳のピストンをこの日に行うことに。

Details »