北アルプス 燕岳

24日の晩に京都を出て、北アルプス登山へ行ってきました。

燕岳への登山口近く、中房温泉の駐車場には日の出の頃に到着。

4時間程仮眠をとって朝食を食べ、9時過ぎ出発です。

1kmほど歩くと中房温泉に到着。

湯気が上がっている様子、分かりますでしょうか。

中房温泉が燕岳への登山口となっています。

硫黄の匂いが漂う登山口には売店やトイレなど施設が充実していました。

ストレッチをして登山準備を整え、9時40分登山開始です。

この日は曇り空、2日前に降った雨で地面は湿っていました。

湿気が高く温室のよう。

次から次へと流れる汗は乾かないまま、どんよりとした重たさの中の登りです。

登山道はとても歩きやすく危険な箇所もほとんどありません。

ただ、体が慣れるまでの数十分がきついんですよね。

山の植物を見つけては、写真を撮りながら気分を上げていきます。

登山道は木の陰になっている所が多く、

緑が多くて気持ちのよい道中。

丸い葉が気になりますね。

歩き始めて30分強で第一ベンチに到着しました。

登山道の中で唯一の水場があります。

少し下ると小川が。

雪解け水でしょうか、キンキンに冷えています。

水場と言っても蛇口がある訳ではなく、川の水をすくって手持ちのボトルへ。

少し口にしてみると柔らかくて甘さを感じるおいしい水でした。

しばし休憩をして、次のポイント第二ベンチを目指します。

友人と3人で1泊2日の燕岳登山、各自の荷物はそれ相当の重さ。

私のは真ん中です。

3年ぶりに新調したリュックのおかげで以前より負担が軽いのがうれしい。

新しい道具を試すことも今回の登山の楽しみのひとつです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

照屋窯 入荷しました。

沖縄、照屋窯の器が入荷しました。

Details »

丹丹味噌・Lesley Stone・豆源

引き続きいただきもののご紹介です。

有機大豆を使った丹丹味噌から。

Details »

今西軒・えがわ・HORNO

年末年始に頂戴しておりました有り難いいただきもの、2回に分けてご紹介させていただきます。

まずは京都は五条、あんこの有名店今西軒のおはぎから。 Details »

信越食持ち帰り分

最後は持ち帰ったものとおまけと。

松本the Sourceでの夕食の前にamijokへ立ち寄りました。

Details »

the Source

長野から松本へ移動し、晩ごはんはthe Sourceへ。

こちらも友人が営むお店です。

Details »

こまつや

人に会う旅、長野編もお食事処のご紹介です。

善光寺の門前にありますパスタと自然派ワインのお店、こまつやさんを訪ねました。

Details »

中央食堂

新潟市中央卸売市場の中にある中央食堂でのお昼ごはん、越後6点盛海鮮丼と天然ぶりかま焼定食をいただきました。

Details »

喫茶カンポス

年始に新潟と長野に行っていまして、その様子をこれより少々。

人に会う旅だったので喫茶店かお食事処かの飲食系ブログですが、ご興味ありましたら。

Details »

ひとり京都さんぽ

2017年12月29日発売のスターツ出版発行、OZ magazine特別編集「ひとり京都さんぽ」に掲載をいただきました。

Details »

如意ヶ嶽(大文字山)

今季一番冷え込みの厳しかった今朝、固まった体をほぐしにと山歩きに出掛けました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

昨年買い付けに参りました鳥取、延興寺窯の器が入荷いたしました。

Details »

元興寺

以前から行ってみたかったお寺、元興寺にも初詣へ参りました。

Details »