壺屋

沖縄仕入紀行に戻りまして、壺屋でのいろいろを。

時間のある時に行ってみたかったビンジュルグワー。 Details »

引き続き縄文展

レプリカながら別ブースの暗室に、炎の演出などあって火焔型土器は特別扱い。

Details »

縄文と沖縄

沖縄県立博物館で行われていた企画展「縄文と沖縄」の鑑賞へ。

Details »

座喜味城跡の脇

ユンタンザミュージアムの館内から見えた厨子甕を目当てに外へ。

座喜味城跡に向かう歩道から脇の方に歩いて行きます。 Details »

ユンタンザミュージアム

永らく休館していた読谷の歴史民俗資料館がユンタンザミュージアムとしてリニューアルし、伺ってみることに。

Details »

高麗美術館

神馬堂から高麗美術館へ。

開館30周年の特別記念展示「鄭詔文と高麗美術館」を見に伺いました。

Details »

「バウハウスへの応答」

本日8月4日(土)から京都国立近代美術館で始まりました展示、「バウハウスへの応答」を見に行ってきました。

Details »

大嶺實清展

空港に行くまでの時間を使って、琉球新報本社ビルで行われていた大嶺實清展に立ち寄りました。

Details »

やんばるアートフェスティバル

大宜味共同窯から帰る途中、やんばるアートフェスティバルに立ち寄りました。

Details »

引き続き壺屋にて

壺屋焼物博物館でのギャラリートークの後は、再び入り口に戻って通常鑑賞。

Details »

壺屋焼物博物館

壺屋の焼物博物館で行われているギャラリートークに参加しました。

今回のテーマは荒焼(アラヤチ)です。 Details »

KYOTO 27

今年10月、鹿ヶ谷にできましたギャラリー「KYOTO 27」へ伺いました。

Details »